きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

金利が上昇すると、銀行株は有利なのか?

f:id:kinngyo92:20211118221419j:plain

僕たちはいつも割安!

2022.04.03リライト

 

こんにちは!
きんぎょです。

 

日本でも物価が上昇が感じられる今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか(^^♪

 

FRBを始め、諸外国では金利の引き上げに舵を切っております!

 

戦争や経済制裁で物価上昇著しいロシアでは、先日金利を「20%」に引き上げるというニュースがやっていましたね(^^♪

 

20%はヤバすぎだよね~

 

その分物価も爆上がりでワロタwww

 

今や世界のトレンドは「物価高」「値上げ」「金利の引き上げ」と、高インフレ時代に突入してしまうかのようも思えます!

 

世界各国の中銀は、更なる金利の引き上げを検討しているとのことです!

 

 

 

日本の金利は!?

 

翻って、我らが日本の状況はどうなのでしょうか?

 

諸外国と同じく、「物価高」と「値上げ」は着実に進行しているように思えます!

 

最近では、よく「○○が4月1日より値上げ!」、な~んてニュースが報じられております!

 

金魚も値上がりしてるよ~

 

そんな感じで、日本経済も着実にインフレの足音が聞こえている状況ですが、日本の金利が上がるという話はまだ聞こえてきておりません!

 

先日も「日銀が連続指値オペを行った」という経済ニュースが報じられておりました。

 

どうやら日銀は、まだまだ金利を低い位置で押さえつけておきたいようですね(^^♪

 

「オペ」って、日銀が手術でもするの~?

 

シャラップ!
出目金は黙ってなさい!

 

おかげで、低金利のままである円の価値が、ドルなど高金利化していく通貨と比べて人気がなくなり、ここ数日で円安が急速に進行して参りました!

 

きんぎょも外国株を「ETF」や「投資信託」などで大量に保有しているため、円安の影響で、為替差益を多大に享受しております!

 

ここ数日でマイポートフォリオの価値は爆上がりしており、過去最高額を更新中であります(^^♪

 

ウハウハやで~(^^♪

 

でも、円が安くなりすぎるのもちょっぴり悲しい・・・(´;ω;`)

 

円安は確かに、我々のような外国資産を有しているものにとっては円換算後の資産価値が上がるので、良いことのように思えます。

 

しかし、為替はその国の国力を反映しているとよく言われますが、円安ということは日本の価値が低下している、という事でありますので、日本国民の一人として、「円安≒日本の国力低下」ということは、手放しに喜ぶ国ができない状況です!

 

円安になれば、海外からの輸入品も高くなるし、燃料価格も高値で輸入しなければいけません。

 

円安というものは、我々日本人にとってはあまり歓迎できない結果をもたらすのではないでしょうか?

 

きんぎょは個人的には「円高派」ですが、せめて「1ドル、110円台」くらいに収まってもらいたいものです!

 

 

日本の金利の先行き

 

それでは、日銀はこの先も金利を上げさせないつもりなのでしょうか?

 

個人的には、将来的には日本も金利を引き上げていく、というか「上げざるを得ない」とは思います。

 

しかし、上がるにしても、

①日本は一番最後

②金利は上がっても1%ぐらい

・・・だと考えます(;´・ω・)

 

仮に金利が上昇したとすると「世界の景気敏感株たる日本株」へは、どの程度影響があるのでしょうか?

 

おそらく、短期的にはかなりの下落に見舞われるものと思われます。

 

しかし、そんな中で一人気を吐くのは銀行株であります!

 

金利が上がれば銀行の本業である貸出金利もあげられるからね!

 

金利が上がるということは、低金利で借りて高金利で貸し出し利ザヤを稼ぐ、という銀行業務の正常化につながるわけですよ。

 

アメリカとかでは「金利上昇がうんたら」とかいうニュースの後に、「金利上昇を背景に、銀行株への買いが入った」とかいうニュースもチラホラ報じられてきましたね!

 

金利上昇に備えるんだったら、日本も銀行株買っといていいよね!
配当も高いし!

 

万年割安状態だったけど、もしかして株価も急上昇するんじゃないの?

 

・・・

 

 

ホントにそうなんですかね?

 

えっ!?違うの?

 

 

銀行株はホントに有利なのか?

 

金利上昇局面では銀行株有利・・・

 

ホントにそうなのでしょうか?

 

いや、アメリカの場合はそうかもしれないけど、日本の場合はどうでしょうかね?

 

確かに、金利が上がれば銀行も貸出金利を上げやすくなって、今よりもずっと本業で稼げるようになるでしょう。

 

しかし!

皆さん忘れていませんか?

 

銀行は大量の国債を保有してるんやで~

 

えっ!?
それが何か関係あるの?

 

おおありじゃ~
ボケェ~!

 

そう!

確かに金利が上がれば銀行の本業は復活するかもしれません!

 

しかし反対に、金利が上昇すると銀行が大量に保有している「日本国債」が暴落する可能性が高いのではないでしょうか?

 

最新の「eMaxisSlim国内債券」の月報を確認してみると、デュレーションが「9.4」とあります。

 

これって、仮に1000億円国債を保有していたら、1%金利が上がると約1割=100億円相当下落するってことですよね?

 

間違ってたらメンゴ!

 

日本国債を大量保有している日本の銀行に限って言えば、金利上昇の恩恵よりも保有国債の下落という、収益圧迫の方がインパクトが大きいように思えます!

 

銀行が都合よく利上げ前に国債を売り抜けれるとは思えないし、逆にそんなことすれば大量の売りが出てもっと下落するかもしれないし・・・

 

そう考えると、日本の銀行株は怖くて買えないですね(^^♪

 

まぁ、きんぎょの保有している「高配当系ETF」にいっぱい入っているんだけどね~( ゚Д゚)

 

でも万年割安だし、配当高いし・・・

 

もしかして持ってたら、今まで下がってた分、これから10年くらい右肩上がりに上昇して、「キャピタル+インカムゲイン」でウハウハ生活遅れるかも・・・

 

結局どっちなの~?💦

 

真実は神のみぞ知る・・・

 

非常に悩ましい・・・

 

個別で買うと怖いから、NEXT FUNDsで出てる銀行セクターのETF買おうかな(^^♪

 

人の行く、裏に道ありなんとやら・・・

きんぎょ、こころの俳句

 

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com