きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

債権が買いたいけど買えない件について

f:id:kinngyo92:20211123210040j:plain

う、うぅ・・・禁断症状が

2022.01.12リライト

こんにちは!
きんぎょです。

 

皆さん、いかがお過ごしですか?

きんぎょは今日は朝ごはんに目玉焼きご飯を食べて、金魚にエサをやって、それから・・・うっ・・・

 

債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい・・・

 

( ゚д゚)ハッ!

禁断症状が出ていたようですね・・・

失礼しました(^^♪

そう・・・
債権欲しいんですよ、
はい・・・

 

債権が欲すぃ~い!

きんぎょのポートフォリオは、現金を除けば、100%株(REIT含む)です!

今は「商品」も「債権」も持ってないよ~

長期的にみれば、商品や債券などを混ぜるよりも、「株100%」が最適解である、ときんぎょも確信しております。

しかし!

安定的に分配金収入を得る、というきんぎょの野望のためには債権による安定的な金利収入は非常に魅力的なのですよ。

安定的に分配金が欲しいぃぃぃぃぃいいいい!

と言っても、個別の債権はリスクが怖いし、投資信託は無分配ばっかだから面白くない・・・

 

ここはやはり、きんぎょとしては
「債権ETF」を押したいところ・・・

でもあんまし良いETF無いんやで~😢

しかし!

ここ最近で、新しくて優良な債権ETFが各社から次々設定されており、一昔前ならば考えられない、非常に恵まれている環境になりつつあります!

 

最近の債権ETF

例えば・・・

■NEXT FUNDsシリーズより

2510 国内債券
2511 外国債券(除く日本・H無)

2512 外国債券(除く日本・H有)
2519 米ドル建て新興国債券(H無)
2544 米国社債(1-10年)(H有)
2647 米国国債(7-10年)(H無)
2648 米国国債(7-10年)(H有)

■iシェアーズシリーズより

1482 米国国債(7-10年)(H無)
1496 米国社債(H有)
1497 米国ハイイールド社債(H有)
1656 米国国債(7-10年)(H有)
2561 日本国債
2620 米国国債(1-3年)(H有)
2621 米国国債(20年超)(H有)
2622 米ドル建て新興国債(H有)
2623 ユーロ建て社債(H有)
2649 米政府ジニーメイ(H有)

■日興・上場インデックスファンドシリーズより

1486 米国債券(H無)
1487 米国債券(H有)
1566 現地通貨建て新興国債
1677 海外債券
2843 豪州債権(H有)
2844 豪州債権(H無)

債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい・・・

( ゚д゚)ハッ!、失礼!

 

とにかく、一昔と比べると、株だけでなく債権ETFに関しても様々な選択肢が出現しています!

 

上記の「NEXT FUNDsシリーズ」だけでも、凡そ考えられる主要債権インデックスは網羅しており、我々投資家のニーズを満たすものといえましょう。

 

特に「iシェアーズ」なんかは、米国債も「1-3年債」「7-10年ヘッジ有・無」「20年超債」など、心憎いまでの種類を用意しており、出来高もそれなりにあるので、昨今ではわざわざ米国上場のETFを買わなくても、東証で完結できるといえます。

NEXT FUNDsは出来高が少し残念だね

頑張ってクレメンス!

「あそう、じゃあ債権ETF買えばいいじゃん」、とお思いのあなた・・・

 

そうしたいのは山々なれど・・・
今はとても債権に手を出せる状況ではないのです・・・

 

それは何故か・・・

 

債権はバブル状態!?

きんぎょが今、
債権を買わない理由・・・
それは・・・

■理由

債権が値上がりし過ぎている

えっ!?そうなの?

昨今の低金利の状況において、債権の価格はバブルといわれるほど吊り上がっています。教科書通り、金利が下がると債券価格が上昇するという奴です。

そもそも、なんでそんなに金利が低いの?

リーマンショックの後に景気浮揚のため、金融政策・財政政策により大量の資金を市中に供給したり、何とか債を国(中央銀行)が買い上げしたりした結果、日本を始めとした先進各国の金利が爆下がりして、何とマイナス金利まで行ってしまいました。

 

米国はかろうじてマイナスにはなっていませんでしたが、今回のコロナショックで再度金利の引き下げが発生し、確か0.1%ぐらいまで低下していたかと思います。

 

マイナス金利の深堀りっていう「底なし沼」はまだあるにしろ、常識的に考えて、これ以上金利は下がりようがないのです!

(常識で考えたら「マイナス金利」自体があり得ないんだけど・・・)

反対に言えば債券価格は上がりきっている、ということになります!

 

要するに、金利は今後下がる余地はほとんどなく、上がるしかない・・・

債権でいうと上がる余地はなく、下がるしかないということです。

 

ただでさえ、コロナ前でも既に「債権バブル」だなんて言われていたのに、コロナでまた債権を大量に買い上げて、金利落として、価格が吊り上がってるし・・・

その上、最近ではFRBは利上げするとか言ってるんですよ・・・

そりゃもう買えませんよ、こんなんじゃ

今は利上げを織り込み始めて、徐々に価格に織り込み始めていると思いますが・・・

きんぎょとしては、債権は今後下がる確率の方が高いと思っています。

 

逆に金利が下がらなかったら、インフレ率の方が高くて実質インフレ率がマイナスになって、債権ではインフレ分をカバーできないかもしれないし・・・

それだったら現金でいいわ~

最近ではドル高円安で、今後は反動で円高になるかもしれないし・・・

今米国債とか買って、円高になったら為替差損出るし・・・

もうね、悪材料がありすぎて買えませんわ、こりゃ

でも・・・

 

債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい債権欲しい・・・

安定した金利収入欲しいぃぃぃぃぃ~~~~~~

 

まとめ

きんぎょとしては、

①早く金利が上がりきって、債権が暴落してほしい
※但し、株は暴落しないでほしい

②暴落して格安になった債権を買い込んで、高金利収入を得たい

※印が味噌です。

長期金利が2%に近づいてきたし・・・そろそろ買い時!?

こんな感じに、都合よくいきませんかね?

 

頼むよ!
パウエルのおっちゃん!

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com