きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

統計数字に騙されるな! 集計結果など信用ならぬ! 世の統計数字に対して物申す

f:id:kinngyo92:20211230211656j:plain

ケッケッケ・・・騙されやがって!

 

2022.05.08リライト

 

こんにちは!
きんぎょです。

 

株をやっていると、いろいろな「統計数字」が気になりますよね(^^♪

 

有名どころでいえば、アメリカの雇用統計とか、製造業PMIとか、消費者物価指数、日銀短観・・・などなど・・・

 

上げだしたらきりがないですね(^^♪

 

しかし、これらの統計情報・・・

本当に正しいと思いますか!?

 

えっ!?
何言ってるの?

 

国が正式に行っていることなんだから、正しいに決まってるじゃん!

 

いやいや・・・
国が行っているからって、正しいとは限らへんのやで~

 

わかった!
この間ニュースになってた、統計の不正操作のことを言っているんだね!

 

でもあんなのがすべてではないでしょ!

 

いやいや・・・
そうじゃないんやで~

 

統計を恣意的に操作すれば、そりゃあ正しくなくなるのは当然ですが・・・

 

きんぎょが言いたいことは、そういうことではないのです!

 

問題は、「集計人が正しく集計しても、結果が正しいとは限らない」ということなのであります!

 

※これらのお話は、あくまでもきんぎょの仮設です。もしかしたら正しいかもしれないけど、正しくないかもしれませんので、悪しからず・・・

 

物申すよ~( `ー´)ノ

 

 

統計の集計作業について

 

きんぎょが統計情報をあまり信用していない事情をお話いたしましょう!

 

きんぎょは、会社では内勤部門に勤めおります!

 

色々な雑用もやってるよ~

 

ていうか、基本的に雑用が仕事かも~

 

いわゆる、「ブルシットジョブ」なんやで~

 

その雑用の一つに、社外から送られてくる郵送物に対する対応があります。

 

そして、その郵送物の中によくあるんですよ・・・

 

厚労省とか国交省からの調査票が・・・

 

月に2~3件は来るんやで~(´;ω;`)

 

結構な頻度だよね~

 

まぁ、簡単なアンケート程度であればいいんですよ・・・

 

簡単であればね・・・

 

でもねぇ、そういう正式な奴って、得てしてデータベースをひっくり返して、更にそこからフィルターかけて絞り込んだり、SUMIFS関数とかで集計しなくちゃあ、結果が出せないんですよねぇ~

 

きんぎょの体感では、調査票1つ記入するのに、だいたい3時間ぐらいかかる感覚です・・・(´;ω;`)

 

ちょ~めんどいんやで~

 

暇で暇でしょうがない時だったらまぁいいけど、それなりに忙しくて、土曜出勤しているような繁忙期のときなんて、そんな調査票などやってられないんですよねぇ・・・

 

忙しくて土曜仕事してるってのに、そんな業務外の「調査票」を書くのに3時間余計に残業する羽目になったら、国が代わりに残業代払ってくれるんですかねぇ?

 

ていうかぁ~、残業してまでやるべきことなわけぇ~?

 

でも、お上からの依頼だから・・・

 

もちろん!

やるからにはそれなり調べて記入はします!

 

しかし、書き方でよくわからない部分があった場合などは(解説文等を見て多少は調べますが・・・)、そこら辺のあてはめは、完全にこちらの目分量で行わせてもらっています!

 

こんな仕事に関係ない作業は、さっさと終わらせたいので・・・

 

要するに、テキトーってこと!?

 

シャラップ!

 

結構面倒なんですよねぇ・・・

 

でも、そういうのに限って忙しくて回答を忘れていると、わざわざ向こうから電話がかかってきて

 

回答がまだなんで、さっさとお願いできませんかねぇwww

 

と、上から目線で連絡が来るのがまた腹ただしい・・・

 

てめぇらはそれが仕事だからいいかもしれねぇけど、こちとら本業で忙しんだよ!そんなアンケートなんぞやってられるか!
バーロー!

 

って、電話口でブチぎれそうになったきんぎょですが、そこはグッとこらえて・・・

 

すみません、すぐにやります

 

と、答えるしかないのであります・・・(´;ω;`)

 

ケッ、謝るぐらいだったら最初っからとっととやれってんだ!

 

民間企業は行政の調査に協力する義務があるんだから、積極的に協力してくれないと困るんですよねぇ、ホント!

 

キィィィイイイ!

 

だいたいにして、ああいう調査票とかアンケートとか、何の連絡もなく勝手に郵便で送りつけてきますが、みんながみんな「はいそうですか」と素直にやるとでも思っているんでしょうかねぇ?

 

10分ぐらいで回答できるのであればまだしも、前述したとおりモノによっては3時間ぐらいかかるのもあり、それを「タダでやれよ」っていうのは「公務員の驕り」だと、きんぎょは思ってしまうのであります!

 

 

まとめ

 

話がそれました・・・

 

果たしてきんぎょは何が言いたいのか?

 

きんぎょは、「統計情報が不正に操作されている」と考えている訳ではありません!

 

しかし、その元となる調査票に記入されている数字は、結構「適当」に書かれたものである可能性がある、ということなのです!

 

要するにですよ・・・

 

「正確じゃないものを正確に分析したとしても、正確な結果は出ない」、ということなのであります!

 

他の回答者さんがどう対応しているかわかりませんが、大方きんぎょと同じようなもんだと思います!

 

協力はするけど、本気で時間を割いてまで、正確な結果を集計して回答などしていない、と・・・

 

本業で忙しんやから当然やで~

 

よく分からない所はテキトーだよね~

 

全部が全部この調子ではないと思いますが・・・

 

ゆえにきんぎょは、発表される統計情報などの数値については大して信用しておらず、眉に唾つけて聞くようにしております!

 

前月比何ポイント上がったとか、下がったとか・・・

 

そんなもん、回答者の気まぐれでどうとでもなりますよ(^^♪

 

所詮、テキトーな回答なんだから!

 

 

このことからも、「統計情報を絶対視などしてはならない」、ということなのであります!

 

 

しかし!

結局、株式市場は美人投票!

 

統計情報が正確であろうとなかろうと、この情報を見た他の投資家はどう行動するかが肝要であります!

 

 

結論

統計上情報が正しかどうかなど、どうでもよい

 

 

何じゃそりゃ!

 

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com