きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

「ロイヤル・ハウスホールド」に見る、日本皇室と英国王室の繋がり

金魚の王様!

 

こんにちは!
きんぎょです。

 

またしても「有名人の訃報」が飛び込んで参りました!

 

英国のエリザベス女王が9月8日にお亡くなりになられたようです!

 

享年「96歳」とのことなので「大英帝国時代」から英国を支えてきた巨星ともいえる存在であります!

 

まぁ、ワイは別に王室マニアでもなんでもないんだけどねぇ~

 

でも英国女王といえば「エリザベス女王」のイメージだから、悲しいよね!

 

そんな話題の英国王室ですが、実は日本の皇室とは深いつながりがあるようで、様々な交流が行われておりました!

 

その中でも、きんぎょにとって感慨深いものがロイヤル・ハウスホールドであります\(^o^)/

 

ロイヤルハウス!?
王室のゲストハウスか何か!?

 

か~!
これだから無学な出目金は嫌なんだ!

 

 

ロイヤル・ハウスホールドとは!?

 

いったい「ロイヤル・ハウスホールド」とは何か・・・

 

 

それは・・・

 

 

・・・

 

 

ドキドキ・・・

 

 

 

 

 

 

 

ウイスキーであります!

\(^o^)/

 

え~!
ウイスキーなの~💦

 

せやで!
いわゆる「スコッチウイスキー」の一種なんやで~!

 

しかしながら、タダのウイスキーではありません!

 

名前に「ロイヤル」と付く通り、本ウイスキーは英国王室御用達

 

由緒正しい高級ウイスキーなのであります!

 

3万円ぐらいするんやで~!

 

た、高い~💦

 

 

 

日本でしか飲めない!?

 

本ウイスキーの名称「ロイヤル・ハウスホールド」とは、「英王室」を指す言葉とのことです!

 

製造元の「ジェームズ・ブキャナン社」が、王室の依頼を受けて、「皇太子専用」のブレンデッドウイスキーを作ったのです!

 

本ウイスキーは素晴らしい評価を受けて、後日正式に「王室御用達」のお墨付きを頂いたとのこと・・・

 

へ~そうなんだ!

 

由緒正しくて高級なウイスキーなのは分かったけど、それが日本の皇室と何か関係あるの~?

 

この無礼者が!
其処に直れ!

 

 

このウイスキーの知られざる秘密・・・

 

 

実はなんと!

 

一般人が気軽に飲めるのは、世界でも「日本だけ」だと言われているのです!

 

え~!
そんなまさか~!

 

他の国だと、金を出しても手に入らんらしいんやで~!

 

何故世界でも日本だけ、気軽に入手できるのか・・・?

 

それは「英国王室」と「日本の皇室」が関係しているのです!

 

その昔、昭和天皇が皇太子時代に英国に訪れ、その際に英国王室からプレゼントされたのが縁で、以来今日まで「日本だけに特別に販売が許可されている」のであります\(^o^)/

 

す、凄~い💦

 

皇室外交、様々なんやで~!

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか!?

 

英国王室と日本の関係も、意外なところで影響が存在しております!

 

件の「ロイヤル・ハウスホールド」ですが、きんぎょもその昔、大宮のバーでショット飲みしたことがあります!

 

残念ながら味は全く覚えていませんが、「美味しかった」という記憶だけはあるので、機会があればまた飲みたいものであります!

 

ただ、1杯「3000円以上」はすると思うんやで~!

 

最近はウイスキーも値上がりしてるから、もっと値上がりしているかも・・・(´;ω;`)

 

 

ありがとう英国王室!

 

ありがとうエリザベス女王!

 

ご冥福をお祈りいたします・・・

 

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com