きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

【悲報】珍しい中小型株ETFが遂に償還\(^o^)/ 東証ETFも新陳代謝が進みつつあるのか!?

そういえば、あの子はどこ?

 

こんにちは!

きんぎょです。

 

日課の「東証ETF情報パトロール」を行っていた所、残念なお知らせが舞い込んで参りました!

 

カチカチカチ・・・

 

・・・

 

カチカチカチ・・・

 

・・・

 

カチカチカチ・・・

 

う~む・・・
なかなか目新しい情報が無いんやで~!

 

カチカチカチ・・・

 

「NEXT FUNDS」は新情報が無いし・・・

 

カチカチカチ・・・

 

「グローバルX」は活発だけど、テーマ株多過ぎでイマイチ・・・

 

カチカチカチ・・・

 

・・・

 

カチカチカチ・・・

 

・・・

 

・・・

 

うぉ・・・

 

うぉぉおぉぉぉぉぉぉ!

 

うわっ!?
ビックリした!

 

うぉぉおぉぉぉぉぉぉ!

 

いったい何事~💦

 

うぉぉおおおん!

 

また一人、大事な御方がお亡くなりになってしまったんやで~!

 

え~!?
お亡くなりぃ~!?

 

日本の大手ETFプロバイダーの一角、三菱UFJアセットマネジメントが手掛けるETF「MAXIS」のホームページを見ていた所、「悲しい訃報」が飛び込んで参りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

その「訃報」とはこちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

「MAXIS JPX 日経中小型株指数上場投信」の信託終了(繰上償還) および重大な約款変更に係る書面決議基準日設定のお知らせ\(^o^)/

 

https://maxis.mukam.jp/etf_fund/topics/__icsFiles/afieldfile/2023/12/01/20231201_181492.pdf

 

 

え~!?
繰上げ償還~!?

 

上場廃止しちゃうの~💦

 

う、うぎゃぁぁああああ!

 

 

不人気ETF

 

 

なんと!

 

日本を代表するETFブランド「MAXIS」より、また一つ「繰り上げ償還」という訃報が発表されてしまいました!

 

繰上げ償還を決定したETFはこちらのETFです!

 

 

1492 MAXIS JPX 日経中小型株指数上場投信\(^o^)/

 

 

中小型株指数・・・?

 

あまり聞いたことないね!

 

中小型株を対象とした、珍しい指数なんやで~!

 

本ETFはその名の通り、JPXと日経が共同で開発した「中小型株向けの指数」であります!

 

■JPX 日経中小型株指数とは?

これまで、中小型株の動向を示す日本株指数は、時価総額や売買代金などの流動性指標によるものであり、資本の効率性や財務状況などの観点で銘柄選定を行う指標は一般的ではありませんでした。

当指数は、JPX日経インデックス400で導入した「投資者にとって投資魅力の高い会社」を構成銘柄とするとのコンセプトを中小型株に適用することで、資本の効率的活用や投資者を意識した経営を行っている企業を選定するとともに、こうした意識をより広範な企業に普及・促進を図ることを目指すものです。併せて、こうした企業への投資者の投資ニーズにこたえることを企図しています。

また、銘柄選定に際しては、銘柄ごとの市場流動性も考慮することで、新指数に連動した資産運用を可能とするための実務的要請に応えることも目指します。

JPX日経400・JPX日経中小型 | 日本取引所グループ

 

JPX日経400と同様のコンセプト・・・?

 

うっ・・・
頭が・・・

 

月報を確認すると中小型株をメインとしているため、なかなか珍しい株達の名前が並んでおり、投資妙味がある面白い構成と言えなくもないかも知れません(^^♪

 

なくなくなぁ~い?

 

なくなくもないんやで~!

 

■構成銘柄(上位20位)

No コード 銘柄名 純資産比率
1 1407 ウエストホールディングス         0.74%
2 1419 タマホーム                0.66%
3 1518 三井松島ホールディングス         0.52%
4 1879 新日本建設                0.31%
5 1890 東洋建設                 0.71%
6 1926 ライト工業                0.85%
7 1949 住友電設                 0.47%
8 2124 ジェイエイシーリクルートメント      0.49%
9 2130 メンバーズ                0.07%
10 2146 UTグループ               0.60%
11 2148 アイティメディア             0.09%
12 2150 ケアネット                0.35%
13 2168 パソナグループ              0.60%
14 2195 アミタホールディングス          0.04%
15 2292 S Foods              0.69%
16 2309 シミックホールディングス         0.24%
17 2317 システナ                 0.93%
18 2326 デジタルアーツ              0.58%
19 2353 日本駐車場開発              0.44%
20 2384 SBSホールディングス          0.45%

 

ほぉ・・・

 

なんか凄そう(*´ω`*)

 

珍しい銘柄がいっぱいなんやで~!

 

 

このように、本ETFは日経平均などと一線を画した珍しい構成のETFなのですが、残念ながら人気は絶無であり、出来高も枯れ果ててしまっております・・・(´;ω;`)

 

■純資産

・・・約「3億円」

■出来高

・・・1日数株~数十株

 

す、少な~い!

 

出来高も低すぎなんやで~!

 

過去の推移を見て見ると、2023年の初めまで純資産も「30億円」ほどあったのですが、大口の解約があったのか、年初に純資産額が一気に激減し、10分の1の3億円まで低下してしまっている状態です・・・(´;ω;`)

 

まさか三菱UFJが、償還に先立って当初の自己資金を引き揚げたとか・・・!?

 

計画的犯行の可能性も微レ存!

 

いくら面白いETFだとしても、ここまで純資産と出来高が「終わって」しまっては、繰り上げ償還やむなし、と言ったところでしょうか!?

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか!?

 

最近は新規ETFの設定も相次いでおりますが、その陰で過去に設定された不人気ETFの繰り上げ償還が続いております!

 

過去に設定されたETFは、コストも高めですし、変にニッチな分野も多いため不人気化しやすく、最近では世代交代が進みつつあるようです!

 

古い不人気なETFは繰り上げ償還され、新たに低コストの優良ETFが設定される、という流れは東証ETF業界に新陳代謝をもたらし、良い流れを作り出すことになるとは思いますが、古参のETFが消えていってしまうのは悲しくもあり、複雑な心境であります・・・(´;ω;`)

 

うぉぉおおおん!

 

繰上げ償還は悲しいよ~💦

 

幸いにも本ETFと同じ指数に連動するETFはもう1本残存しており、本指数が完全に消えてなくなるわけではありませんが、こちらについても本ETFと同様に不人気化しており、繰り上げ償還待ったなしの状態が続いております!

 

 

■同様の指数連動のETF

1493 One ETF JPX日経中小型

 

 

果たして「東証ETF業界」は、今後も「新設と淘汰」が進んでいくのでしょうか!?

 

老兵は死なず、ただ消え去るのみ・・・

 

一方で「アクティブETF」を始め、ニューカマーも続々登場しているよ~(^▽^)/

 

 

今後の東証ETFの進展に注目て是あります(^^♪

 

 

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

 

※本記事は管理人の主観に基づく個人的見解です。最終判断はご自身の責任にて行われるよう、お願い致します。