きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

株価爆騰!? 年末に向けて反撃開始! 週明けは大幅上昇で開幕か\(^o^)/

進撃開始!?

 

こんにちは!

きんぎょです!

 

11月に入って、めっきり寒くなってきましたね(^^♪

 

ほんの少し前まで冷房を入れていたのに、今ではすっかり毛布やコートのお世話になっております!

 

金魚もだんだんと動きが鈍くなってきたよ~!

 

そろそろ冬に向けて、最後の水槽掃除をしなくちゃならんのやで~!

 

 

さて・・・

 

段々と冬が近づきつつある今日この頃ですが・・・

 

 

 

 

 

株式市場は大荒れの状態であります\(^o^)/

 

 

9月の半ばに、日経平均が「33,634円」の高値を付けたのも束の間・・・

 

株価はそこから「あれよあれよ」と暴落し、10月の頭には一気に「30,480円」まで下落してしまいました!

 

ぐわぁぁああああ!

 

す、凄い下落スピードだよ~💦

 

このまま「すわ、30,000円割れか!?」と思いきや、今度は株価が大反発!

 

ここから1週間余りで急速に反発し、一気に「32,494円」まで駆け上がったのです!

 

うぉぉおぉぉぉぉぉぉ!

 

す、凄~い!
ここから反撃開始だよ~(^▽^)/

 

こ、この調子で上昇していって欲しいんやで~!

 

日経平均「40,000円台」きちゃう~?

 

 

 

しかし!

 

市場はそんな投資家の甘い夢を見事に打ち砕き、株価は一転急降下!

 

またしても「30,500円台」まで下落してしまったのであります・・・(´;ω;`)

 

うぎゃぁぁあああ!

 

ひ、酷すぎるよ~💦

 

グロース系の株はもっとひどいんやで~!

 

グロース指数はコロナショック並みの低水準だよ~💦

 

し、死ぬぅぅぅうう!

 

 

急展開!?

 

このように、急速に上げ下げを繰り返す株式市場でしたが、10月の最終週はまだまだ大イベントが控えています!

 

大イベント!?

 

・・・

 

いったい何のことなの~💦

 

 

 

 

 

そう!

 

 

 

 

 

 

日銀やFRBの金融政策の公表であります\(^o^)/

 

 

え~!
日銀の金融政策~!?

 

・・・

 

でも日銀の政策なんて、大して世間で影響ないでしょ~!

 

か~!
これだから世相に疎い出目金は嫌なんだ!

 

 

確かに・・・

 

一昔前までは日銀の金融政策の展望など、誰も気に留めてなかったのですが・・・

 

ここ最近は、日銀がイールドカーブコントロールをどう調整するかに、世界から多大な関心を寄せられており、一気に重要度が増してきております!

 

今回の発表でも、日銀がイールドカーブコントロールを廃止するとか、或いは変動幅を大きくするとか、色々な思惑が錯綜しており、その結果市場ではリスク回避の売りが優勢で、株価は大幅に下落していたのであります!

 

 

 

しかし!

 

のど元過ぎれば何とやら!

 

これらのイベントが通過すると株価は急上昇!

 

日銀発表、FRBの発表、そして米国の雇用統計発表という3つの重大イベントを消化し、株価は連日大爆騰を演じております\(^o^)/

 

うぉぉおぉぉぉぉぉぉ!

 

す、凄い上昇だよ~!

 

つ、ついにワイの時代が来たんやで~!

 

不幸にも、日本は金曜が祝日で株価は停止しておりましたが、海外での日経平均先物は木曜日「+800円」と大爆騰しており、週明け月曜日の東京市場での急騰劇が楽しみで仕方がありません(^^♪

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか!?

 

ここ最近のハイボラ相場に、皆様はついていけているでしょうか(^^♪

 

きんぎょも毎週端株のコツコツ買いを続けておりますが、そろそろ現金が枯渇してきており、下落時の追加投資には二の足を踏みたくなる時もシバシバであります・・・(´;ω;`)

 

 

しかし!

 

ピンチはチャンス!

 

未来の大幅含み益を夢見て、このような下落時にもコツコツと端株買いを進め、今回のような大爆騰での利益獲りを狙いたい所であります!

 

本日の市場は爆騰が約束されているようなものですが、ここで怯まずに、年末に向けて更なる株価上昇を期待したい所であります!

 

つ、遂にワイの保有銘柄が輝く日が・・・!?

 

目標は「全銘柄含み益」だよ~(^▽^)/

 

ついでに「テンパ」してもええんやで(*´ω`*)

 

大型株は上がっても、小型グロースは下落する可能性も微レ存!

 

 

果たして、年末に向けて株価はどうなるのか・・・

 

注目であります(^^♪

 

 

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

 

※本記事は管理人の主観に基づく個人的見解です。最終判断はご自身の責任にて行われるよう、お願い致します。