きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

アクティブ型の投資信託は本当にダメなのか?

f:id:kinngyo92:20211113142658j:plain

アクティブファンド最高~


こんにちは!
きんぎょです。

昨今では投資信託の低コスト競争が勃発し、信託報酬0.1%なんてものが出てきてます。私が投資を始めた2018年当初はまだそこまでではなく、先進国株のファンドが、たわらシリーズとかで0.2%ぐらいでした。

いい時代になりましたね!!

最近では0.2%でも高いとか、1%なんて、買っている奴は馬鹿だ、だまされてる、なんて風潮があります。
超低コストインデックスじゃないと投資じゃない、なんて感じです。

でも、それってどうなんですかね?

確かに同じインデックスに連動している投資信託なら、安いに越したことはないですよね。

0.1%のものがある中で、0.5%も払うなんて、馬鹿馬鹿しい。

私も積み立てニーサはeMaxis Slimを愛用しています。

でも、課税口座でも積み立てを行っていますが、そっちはバリバリのアクティブファンドを愛用しています。
そちらもいつか記事にしたいと思いますが、手数料は1%ぐらい。

さすがに2%とか、成功報酬型だとかは、ちょっと高いかな~と思いますが、1%ぐらいだったらいいんじゃないでしょうか?

 

よく長期的にみると手数料負けしてインデックスに負ける、と言われていますが、どうなんでしょうか?

今の時代、インデックスを崇めすぎて、市場が歪んでいると思うので、アクティブも馬鹿にはできないかと思っていますが・・・

ただ、アクティブといってもインデックスと同じような銘柄をそろえた、「なんちゃってアクティブ」はだめだと思います。

そこらへんは月報とかで確認して排除した方がいいと思いますが、アクティブだからダメ、というのはどうなんでしょ?

 

私のアクティブ投信は、インデックスと同じかちょっとだけですけど、成績いいので気に入っています。

アクティブオンリーは、私もよくないと思いますが、インデックスオンリーも、危険だと思います。

 

みんなもアクティブ投信、試してみてはいかが?

www.kinngyo92.com