きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

ゴールドは買い!? 金価格は本当に上昇しているのか? 単に円安なだけなんじゃないの!?

金魚はコモディティですか?

 

こんにちは!
きんぎょです。

 

最近はコモディティ価格が上昇しておりますね!

 

ロシア産エネルギー禁輸に伴う「原油・ガス価格」の高騰!

 

ウクライナ侵攻により農産物の不足に伴う「小麦・油価格」の上昇!

 

ロシアのレアメタル輸出停止に伴う「ニッケル価格」などの貴金属高騰!

 

・・・などなど

 

今年2022年に入ってまだ4か月しかたっておりませんが、様々な世界情勢の影響を受けて、私たちの身の回りのありとあらゆるものが値上がりしている状況です!

 

特に、ロシア産の原油・ガスなどの輸入停止に伴って、エネルギー価格の急騰が凄まじいですね!

 

ほんの2年前までは、WTI原油先物が「マイナスなんぼ」とか言って騒いでいたのに、あれよあれよという間に上昇していき、ロシアがウクライナに侵攻した2か月下旬から価格が急騰!

 

3月の上旬には、直近の最高値「130.5」を付けるまでに至りました!

 

凄~い!
爆騰だね(^^♪

 

100バガー以上やで~

 

直近では多少値を戻し、「100」ドル近辺を推移しておりますが、まだまだ高水準!

 

町中のガソリンスタンドでは、コロナショックの際は「1ℓ=120円」くらいだったレギュラーガソリンが「160円以上」に高騰しており、世の中の輸送費を圧迫し、様々な部分で商品価格の値上がりにつながっております!

 

当初の目論見とは打って変わって、ウクライナ危機は簡単には沈静化する見込みはなさそうです。

 

・・・とすると、このままロシア産のエネルギーは輸入停止の状態が続き、更にエネルギー価格が上昇し、過去最高の「1バレル150ドル」を突破する可能性もあり得ます!

 

そうなんだ!
じゃあ、今のうちに原油に投資しておこうかしら?

 

でもここが天井で、高値掴みになったら最悪やで~(´;ω;`)

 

コモディティ投資は長期投資というよりも、何分モメンタム投資的な側面もあり、うまく勢いに乗れれば強いですが、外した場合のリスクも非常に大きいものと認識しております・・・(´;ω;`)

 

前述のとおり、原油や小麦の価格は天井圏!

 

ここから更に上昇する可能性もありますが、もし下落に転じた場合は、下落スピードもとんでもないことになりそう・・・

 

インフレ対策に、コモディティに投資したい・・・

 

でも原油や小麦のように、ハイボラな商品はリスクがデカすぎて、ちょっとなぁ~

 

どこかに、もっとマイルドな商品投資先はないものか・・・

 

そんなあなたに朗報です!

 

!?

 

インフレ対策にコモディティ投資をご検討されている方にオヌヌメなのが、貴金属投資です!

 

そして、貴金属投資の中で最も有名で手堅いのが、「ゴールド」を利用した投資になっております!

 

古代から人類を魅了しているゴールド・・・

 

この絶対的に価値を補完する「黄金の金属」に投資して、あなたの資産もインフレ対策を始めてみませんか(^^♪

 

せや!
コモディティ投資の王様、ゴールドに投資すれば安心安全やで~!

 

これで僕らの資産も、インフレ対策ばっちりだね(^^♪

 

~この番組は、きんぎょ貴金属株式会社の提供でお送りしています~

 

 

有事の金!?

 

いかがでしょうか?

 

ゴールド・・・
欲しくなってきたのではないですか(^^♪

 

最近はゴールドの価格も急伸しております!

 

インフレ対策!

現物資産の王様!

 

黄金の金属!

その名もゴールド!

 

またの名を、「有事の金」

 

何か世界で有事が発生すると、リスクオフで株などのリスク資産が売られ、代わりに債権やゴールドなどの安全資産に資金が逃避します!

 

その結果、リスクオフに強い資産クラスとして、ゴールドをポートフォリオの一角に組み込むことによって、ポートフォリオのリスクヘッジを図れるのであります!

 

金価格はコロナショックの暴落初期にこそ、現金創出のため売られて価格が下落しましたが、その後すぐに反転し、上下動を繰り返しながらも現在まで長期的に右肩上がりのチャートを描いております!

 

直近でも、ロシアのウクライナ侵攻などの有事が発生したことにより、金価格は上昇!

 

FRBが利上げを開始し、通貨供給を絞り始めたことはマイナス要因ですが、まだまだ膨大なマネーサプライを抱えており、インフレ高進の恐れがあることを考えると、金価格はこれからも上昇していくような気もします!

 

最近では投資サイトやYouTubeなどでも、「ゴールド投資」が流行り始めてきました!

 

これからの世界はますます混迷の度合いを強め、不確実性が増してきます!

 

世界の基軸通貨、米ドルの地位もいつまで安泰かわかりません!

 

世界の通貨価値の不安定化とくれば、人気化するのはまたもや「ゴールド」!

 

ゴールドは長期的にみても安心!

 

混沌とした現代社会、資産保全はゴールドに限ります!

 

さぁ~買った買ったぁ~!

 

ゴールドがお買い得だよ~

 

今買わないと、これからガンガン値上がりしちゃって、買えなくなっちゃうよぉ~!

 

ヤバい!
早く買わないと!

 

確かに、ゴールドは過去最高値を越えそうだから、今のうちに買わないとかも!?

 

うぉぉおぉぉぉぉぉぉ!

 

 

・・・

 

 

ちょっと待ってください!

 

確かに・・・

ゴールドは将来有望だと思います。

 

長期的保有すれば、分散効果もあり、ポートフォリオにリターンをもたらしてくれることでしょう!

 

しかし、今のゴールドの価格高騰要因って、安全資産という意味で高騰しているようには思えないんですよね~

 

えっ!?
ウクライナ危機もあったし、世界が不安定化してるから上昇してるんじゃないの!?

 

いや、単に円安なだけなんじゃねぇ~?

 

 

円安による上昇

 

昨今の金価格の高騰は、金価格が上昇しているというよりも、円安による為替差益の方が大きいんじゃないですかねぇ?

 

いや、確かに金価格自体も上昇していることは確かですが・・・

 

少なくとも今年に入ってからの上昇については、円安の影響の方が大きいように感じます。

 

ドルベースの「NY金先物」を確認してみてください!

 

コロナ前までは大体「1500ドル」程度で推移していたものが、コロナショック後のマネーサプライの急増や資産逃避により買われて、一時「2000ドル」を突破しました。

 

その後いったんは反落し、「1700ドル」近辺まで押し戻されましたが、「1800ドル」あたりでもみ合いを続けておりました。

 

そして今年に入り、ロシアがキナ臭くなって価格が上昇!

 

3月8日には、またもや「2000ドル」を突破しましたが、その後価格は下落!

 

現在は「1800~1900ドル」あたりをもみ合っている状況です!

 

!?
確かに、高値圏ではあるけれど、あんまり変わってないね・・・

 

ここで一つ比較をしてみましょう(^^♪

 

円建ての金価格と、ドルベースの金価格を比較するために、ゴールドの投資信託の内、「ヘッジ有」と「ヘッジ無」を比較してみます!

 

比較対象の投資信託は下記を使用しました!

 

■比較投信

①三菱UFJ 純金ファンド(ヘッジ無)

②ピクテ・ゴールド(ヘッジ有)

 

コロナ前の、2020年1月から比較してみます!

 

 

・・・

 

ヘッジ無(円建て)の上がり方がすごいね・・・

 

でもヘッジ有(ドルベース)での上がり方はそうでもないんやで~

 

むしろ天井圏で上値が重い感じ!?

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

最近もてはやされている「金投資」・・・

 

円建てでは急激に価格が上昇していますが、それはゴールドの価格上昇ではなく、単なる円安による円建て価格上昇が大きいのではないでしょうか!?

 

ヘッジを掛けて、為替の影響を排除した価格推移を見ると、最近は高値圏でのもみ合いが続いており、コロナショック後の2020年7月ごろに付けた最高値とのダブルトップを形成しているとも言えなくもありません!

 

最近はコモディティ全般が値上がりし、インフレ高進も相まって、大量の資金を俄かに引き付けていたのですが、やもするとここいらで少し調整が入ってもおかしくはないでしょう!

 

特に「ゴールド」については、「有事の金」などといわれて直近のウクライナ危機で値を上げましたが、「有事の金」の寿命は意外と短いです!

 

得てして、「有事が発生した時」が最高値で、その後はズルズルと値を下げていくパターンが多いように思います!

 

前述のとおり、「円建て金価格」は2020年に付けてた最高値を破っており、チャート上は更なる高値を目指す感じになっていますが、それは金価格が限界を突破したのではなく、円安が加速した結果であり、あくまでドルベースでの価格は停滞感が否めません!

 

きんぎょも「長期的にはゴールドは有望」と思っておりますが、短期のモメンタムとしては、今が天井圏であり、もっと言えば「これから反落するのではないか」とさえ考えております!

 

きんぎょの見通しが当たるかどうかは不明ですが、単純に円建ての価格だけ見て金に投資すると、急激な円安環境となった昨今、足元をすくわれるかもしれません!

 

 

皆様も、流行物への投資にはお気を付けください!

 

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com