きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

ぐわぁぁああああ! アメリカ株崩壊!? 含み益が溶けりゅゅぅうう(´;ω;`)

タスケテ・・・ダレカタスケテ・・・

 

こんにちは!
きんぎょです。

 

5月に入ってからというもの、株価は大暴落であります(´;ω;`)

 

利上げ懸念からか、特にグロース株が凄まじい下落に見舞われております!

 

一体これからの株価はどうなってしまうのでしょうか!?

 

アメリカ株の暴落!?

 

全世界規模で、株価が下落に転じております!

 

その中で、今まで好調だった「アメリカ株」も例外ではありません!

 

NYダウは約「-15%」

S&P500は約「-17%」

NASDAQに至っては、最高値から約「-25%」も下落しております!

 

ぴぃぇえええええ!

 

大暴落だよ~(´;ω;`)

 

今までの相場は、「急落時は買い」で行けば、直ぐに反発して大儲けができたものですが、今年に入ってからというもの、どうも様子が変わってきた感じがします!

 

チャートも今までは右肩上がりだったのですが、一転して右肩下がりの下落相場の様相を呈しております!

 

きんぎょも今回の大幅下落に巻き込まれてしまい、今月に入ってから含み益が急速に溶けだして参りました(´;ω;`)

 

既に100万くらい吹っ飛んでしまったんやで~(´;ω;`)

 

僕のお金返して~(´;ω;`)

 

先週の金曜日は下げ止まって、各指数は大幅反発致しましたが、果たして株価は底をついたのでしょうか!?

 

NASDAQの下げを見ていると、きんぎょは「マザーズの悲劇」を思い起こさずにはいられません!

 

「マザーズの悲劇」ってな~に?

 

 

マザーズの悲劇とは!?

 

「マザーズの悲劇」とは、きんぎょの造語であります!

 

皆さん、覚えておりますでしょうか!?

 

去年の10月から現在にかけての、「マザーズ指数」の暴落を・・・

 

!?
何だっけ?

 

去年の10月には、最高値で「1300」台を突破したマザーズ指数ですが、そこから「あれよあれよ」と暴落を繰り返し、遂には5月12日に「620」の安値を記録し、半年で約半分まで暴落してしまいました!

 

や、ヤバすぎぃぃいい!

 

コロナショック以上の暴落だよ~(´;ω;`)

 

指数でコレですからね!

 

投資家の間では、マザーズ指数は「世界最弱の指数」とまで馬鹿にされている始末・・・(´;ω;`)

 

「世界最弱」ワロタwww

 

個別株ではさらに悲惨なことになっており、半分になったものなど序の口で、中には5分の1、更には「逆テンバガー」になった銘柄などもゴロゴロ出現しております!

 

下落中に押し目だと思って買っていたらと思うと・・・

 

買わなくてよかったね~(^^♪

 

さすがにマザーズ指数はこの辺が底だと思いたいのですが、NASDAQも同じ道をたどらないか、一抹の不安を覚える今日この頃なのであります!

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

果たしてNASDAQはここから更に下落し、「マザーズの悲劇」を繰り返してしまうのでしょうか!?

 

それとも、ここら辺が底で、来週から劇的な反発を演じてくれるのでしょうか!?

 

今回の下落では、株価は暴落した一方で、円が大幅安となっており、円安のおかげで資産の下落が抑えられた方も多いかと思います!

 

しかし、きんぎょ的には「1ドル130円」の円安も、そろそろ揺り戻しが生じる頃なのではないか、と考えております!

 

1ドル120円くらいまで戻すんじゃないかな!?

 

円安が修正されれば、株安と為替のダブルパンチを被る可能性も十分あり得ます!

 

そうなると、今以上に資産が溶けていくことも想定せねばなりません!

 

きんぎょとしては、当分の間は追加投資は控え、現金の温存を図っていきたいと考えております!

 

また、最近はアメリカの利上げの影響で、米国債金利も大分上昇して参りました!

 

国債利回りも2%~3%と、だいぶ魅力的なので、そろそろ債券投資に参入するタイミングも狙っております(^^♪

 

今は円安の影響で、利上げ中でもあまり債権ファンドの価格が下がっていませんが、円安が修正されて、価格が下がったところが買い時かと思っております!

 

果たして、来週からの相場が反転するのか、或いは続落するのか・・・

 

目が離せない展開が続きそうです!

 

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com