きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

【ETF速報】ようやく「あの指数」に連動するETFが登場!? 期待の新ETF「2017 iFreeETF JPXプライム150」推参\(^o^)/

遂に登場!

 

こんにちは!

きんぎょです。

 

東証ETFの快進撃が止まりません!

 

2024年は始まったばかりですが、次々と有望なETFが登場しております!

 

今回は、ついに「あの指数」に連動するETFが登場であります\(^o^)/

 

あの指数!?

 

世間を騒がしている、今話題の「アレ」やで!

 

まさか!?
阪神優勝連動型ETF!?

 

か~!
これだから寅キチの出目金は嫌なんだ!

 

 

 

 

 

 

 

指数が登場してはや半年以上・・・

 

 

 

 

 

 

 

日本株に革命を巻き起こすとされた「あの指数」に連動するETF・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

その正体とはこちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャカジャン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017 iFreeETF JPXプライム150\(^o^)/

 

money-bu-jpx.com

 

 

うぉぉおぉぉぉぉぉぉ!

 

え~!?
JPXプライム150~!?

 

つ、遂にこの時がやってきたんやで~!

 

 

ETFの概要

 

2017 iFreeETF JPXプライム150
(2023.12.28時点)

・純資産額・・・未定
・信託報酬・・・0.16%(税抜き)
・株価・・・未定
・利回り・・・未定
・決算期・・・4・10月
・上場日・・・2024.01.24
・管理会社・・・大和AM

 

例のごとく、上場前なので詳しい情報は未定です(^^♪

 

信託報酬が「0.16%(税抜き)」と、それなりに低コストではありますが、超低コストが常態化した今となっては、もう少し頑張ってほしかった・・・というのが正直なところであります・・・(´;ω;`)

 

せめて「0.15%」以下がよかったよ~!

 

き、きっと指数のフィーが高額なんやで~💦

 

今の時代、コストは「0.1%以下」をキボンヌ!

 

本当は分配頻度も「年4回」がよかったのですが、分配重視の高配当ETFではないので、そこはまぁ目をつぶりましょう(^^♪

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか!?

 

満を持して登場した「JPXプライム150指数」ですが、なかなか投資できる商品が組成されませんでした・・・(´;ω;`)

 

 

しかし!

 

この度、遂に東証ETFにて初登場致しました\(^o^)/

 

 

「JPXプライム150指数」は、「稼ぐ力」によって、日本を代表する企業や日本経済と共に成長する銘柄で構成されております!

 

日本株は今まで指数に恵まれないといわれておりましたが、「JPXプライム150指数」の登場によって、日本株の真の実力が発揮されることを期待したいところであります!

 

JPX日経400の二の舞にならなきゃいいけど・・・

 

うっ・・・
頭痛が痛い!

 

草ぁwww

 

 

果たして「JPXプライム150指数」は、「NYダウ」や「S&P500」に比肩する指数として、大成長を遂げるのでしょうか!?

 

今後の活躍に期待したいところであります(^^♪

 

 

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

www.kinngyo92.com

 

※本記事は管理人の主観に基づく個人的見解です。最終判断はご自身の責任にて行われるよう、お願い致します。